So-net無料ブログ作成
ドラマ ブログトップ

ガリレオ 柴咲コウ(内海刑事) XX(ダブルエックス)で一夜限りの復帰 [ドラマ]

こんにちは


ガリレオファンには耳寄りな情報を。

柴咲コウさん(31)が復活するみたいですよ!

【柴咲コウ】
05281.jpg


柴咲コウさん演じる、内海刑事は前シリーズと、映画「容疑者Xの献身」で

出演したいたものの、新シリーズでは第1話のみの出演となっていました。


新シリーズでは、吉高由里子さん(24)演じる岸谷刑事に代わっています。

【吉高由里子】
05282.jpg


まぁ、これには賛否両論あるみたいですが、私も「なんで代わったのかなぁ?」と

不思議に思っていました。 全然、吉高さんでも構わないのですが。


で、まぁ、結構、ガリレオのファンからの柴咲コウさん(内海刑事)復活の要望が

強かったらしく、一夜限りではありますが復帰するそうです。


それが「ガリレオXX(ダブルエックス) 内海薫最後の事件 愚弄(もてあそ)ぶ」

6月22日 放送予定ということで、

これはぜってー、見逃せませんよ!!ダンナ!!


でもね、ちょっと気になることが・・・

キャストなんだけどね、

福山さんや吉高さんをを始めとして、

北村一輝さん(43)、品川庄司の品川祐さん(41)が出演するようで、

あ、あと、ユースケ・サンタマリアさん(42)

【北村一輝】
05283.jpg

【ユースケ・サンタマリア】
05284.jpg

【品川裕】
05285.jpg



私、この中にどーしても好きになれない人がいて・・・。

まぁ、誰とは申しませんよ。誰とは・・・。


誰も品川裕とは言ってませんからね。


そこだけが残念かなと。

なんで使ったのかと。

他にも沢山いるだろと。


まぁ、それ以上に面白い作品になるかとは思いますので、

ガマンして見ます。


この「愚弄ぶ」の内容は、

内海刑事がオクラホマへ飛ぶ前へ遡り、殺人容疑で逮捕した男(ユースケさん)

が容疑否認し、誤認逮捕ではないのかと疑われたところから始まるようです。


柴咲さん本人は、

「今まで見せることのなかった私生活の部分や、職問わず女性として
抱える問題や葛藤がきちんと伝われば」

と語っています。

ダブルエックス楽しみですね~♪


どーでも良いことなんですが、

昨日のガリレオ、見逃してしまいました・・・。

見たかったのにー!!

ガリレオ ドラマ 感想 2013 [ドラマ]

さてさて、

ガリレオのブログ書きたかったんですが、

時間が無くてなかなか書けずじまいでした。


まぁ、今回もきちんと書いているわけじゃあなく・・・^^;

もう、6話までいきましたね。

私、6話見れませんでした・・・。

毎回、かかさず見てたのにー!! キー!!


と、ヒステリックな女性を真似てみた所で、見れるわけもなく・・・。


そう言えば、吉高由里子さん演じる岸谷刑事が愛用しているバッグ。

覚えているでしょうか? ↓これです。
05221.jpg


あれ、ドラマの影響ですごい人気らしいですね。

売り切れ続出らしいですよ。


私は全然、興味を引かなかったのですが、

やはり、みなさん目の付け所が違うようです。


あのバッグは「rougenheur」のバッグらしいですよ。

つか、何て読むんだよ。

あぁ、「ルージュヌール」と読むみたいですね。

検索したら、すぐ出てきましたよ。

便利な世の中になったもんですなぁ。


そんな人気のバッグ、ドラマの中では岸谷刑事、

結構、ブン回してます。 ブンブン振ってます。

なんだったら、助手の栗林くんを叩く勢いです。


実におもしろい。


あ、言っちゃった。 

言わないように言わないようにって思ってたんだけど、

言っちゃった!


ついつい、言っちゃうんだよね。

ついでに指3本立てちゃったりして。

実にゆかいだ。


なんてアレンジ加えちゃう時もあったりなかったり。


なんか、めちゃくちゃなブログになってしまいましたが、

これから感想なんかを書いていこうと思ってます。

勿論、1話からね。

櫻井翔 家族ゲーム 感想 4話 [ドラマ]

こんにちは


以前、このブログでもちょっとしたネタバレ的なものを

書きましたが、今回は4話まで見た感想みたいなのをちょっと。

家族ゲーム 結末 ネタバレはコチラ


あ、見ていない人にはネタバレも含んでいるので気をつけて下さいね。


さてさて、1話から見てきたわけですが、

私は映画で見たことがあるせいか、

うわー!めっちゃ、現代バージョン!!って感じでしたね。

4話ではインターネットで云々なんて下りもありますし。


まぁ、あたりまえっちゃあ、あたりまえなんですがね。


でも、それでも変わっていないのが櫻井翔さん演じる「吉本」の奇行ww


なんつーんすかね?引き付けておいて突き放すみたいな?

例えば、お母さんに茂之の成長をみせたりとか、

お父さんとの恋愛中の頃の思い出なんかを思い出させて、

お母さんに良い思いをさせていたと思ったら、

お父さん、浮気してますよー。と、盗聴した音声を・・・。


なんで、そんなことをするかと言ったら、

そのギャップで精神的に追い詰めるみたいな。


うっへー!!鬼畜の所業や!と。

あの頃(映画のね)の吉本と一緒や!と。

むしろ記憶が薄れてるから、今の方が酷く感じる。


このドラマ、見始めたときは、どうだかな~っと思っていたんですが、

いやいや、なかなか。

櫻井翔さんの演技もなかなかだと思いますし。

ガリレオ同様、見逃せないドラマですね~。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

家族ゲーム 結末 ネタバレ有り [ドラマ]

こんにちは

このブログでも書いた家族ゲームについてですが、

結末がどうなるのかをネタバレしたいと思います。

04192.jpg

この作品は、83年に映画化されたものがあり、

今回、櫻井翔さんが演じる家庭教師 吉本荒野は

松田優作さんが演じていました。


以下、映画を踏まえたネタバレを含みます



主な登場人物
父:小さな自動車修理工場を営む。金属バット殺人に恐怖を感じている。
母:専業主婦。
兄:慎一。A高校に通う優等生。
弟:茂之。中学3年生。所謂、落ちこぼれ。同級生からいじめをうけている。
  (兄弟は仲が悪い)
家庭教師:吉本。無名大学に7年間在籍。優秀とは言えない。茂之の為に雇われる。


家庭教師 吉本の指導が始まるが、茂之はいつも薄気味悪い笑いを浮かべている。

吉本が怒鳴ると、台所へ逃げる。

母がいるので、普通の家庭教師は叱ることができない為である。

これがいつもの茂之の手口だったのだが、吉本は母がいるのも構わず

平手打ちをし、部屋へ連れ戻す。

家庭教師の影響で、茂之は落ちこぼれから脱出し、B高校(A高校の次に良い)に合格。

しかし、その後、兄・慎一は学校を休み続けていた。

そこで、吉田に慎一も頼むと依頼をしたところ、一流大学受験生に

三流大学の私には無理だと断ってしまう。

吉本は大暴れをして、食事(全員カメラに向って座るという奇妙な光景)

04191.jpg

は大混乱となってしまう。

ある、休日の昼間、母が息子を呼ぶが返事がない。

そっと、部屋を開けて覗くと、兄弟二人ともグッタリ眠っている。
※その時、服には汚れがついている。

そして、窓を飛んでいるヘリコプターの音で映画は終り。



という、ハッピーエンドでは終らない映画です。

かなりシュールな映画内容なのです。

結末も良く分からない状態で終わります。

しかし、これ、休日の昼なのに父がいない。

息子達が父を殺したとも連想できる終り方です。

ヘリコプターはマスコミ。服の汚れは血?


と、考えれば考えるほど不気味な映画でした。


まぁ、ドラマの家族ゲームはそんなことは無いでしょうけど、

実際、どうなるかは楽しみですね。

家族ゲーム 4話 感想(ネタバレ含む)はコチラ






AKB48 北原里英 キスシーン [ドラマ]

こんにちは

ドラマ「家族ゲーム」に出演している

AKB48 北原里英さん(21)のキスシーンが、

17日放送の1話で放送されました。


この「家族ゲーム」は、1981年にすばる文学賞を受賞した

本間洋平さん原作小説をドラマ化したものです。

家庭教師の吉本荒野役の櫻井翔さんが、問題を抱えた

家族を更正していくというもの。


北原里英さんの役は、落ちこぼれの中学生・沼田茂之の兄である

沼田慎一(神木隆之介)のガールフレンドの最上飛鳥です。


話題になっているキスシーンは、

慎一をカラオケに誘うが断れてしまった飛鳥が、

別れ際に背伸びをしてキスをするというもの。

04191.jpg

このキスシーンに関しては賛否両論あるらしく、

否コメントでは

「心臓撃ち抜かれちまった」
「もう立ち直れません」

など。その逆に賛コメントでは

「女優になるには必要だと思うので平気です」
「いきなりのキスシーンはびっくりしたね。でも女優への第一歩かな!!」

などのコメントがありました。


北原里英さんのブログ『さんじのおやつ』でも、ファンからのコメントが殺到しているらしく、

「家族ゲーム見ました! りえちゃんキスしたなぁ~」
「あのいきなりのチュウには驚き」
「あまりに自然な流れでしたので、ビックリしてしまいました」

と驚きのコメントが多数ありました。


やっぱり、ファンにとってみれば、キスシーンというものは

重要なんでしょうね。

私は特にファンというわけではありませんが、その気持ちは

痛いほど良く分かりますねぇ。。。
ドラマ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。